背中ニキビ保健室!

あなたの「背中美人」を応援します!

脂性の背中ニキビのおかげで今ではハリ・つやのある肌に!

15%e8%84%82%e6%80%a7%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%8b%e3%81%92%e3%81%a7%e4%bb%8a%e3%81%a7%e3%81%af%e3%82%b7%e3%83%af%e3%81%ae%e3%81%aa%e3%81%84%e8%82%8c%e3%81%ab

青春の顔ニキビどころか、背中もニキビだらけ!苦い思い出

現在39歳の主婦です。中学生の頃からニキビで本当に悩んできました。しかし、青春のシンボルとしての顔ニキビならまだいいのですが、私の場合背中にまでたくさん出来てしまいました。特に肩甲骨の辺りを初めとする背中の上部です。また背中のニキビは顔より大きく膿みやすく、また跡も残りやすいような気がしました。

普段は隠れている背中ニキビですが、どうしても隠しようのない水泳の授業は苦痛でたまりませんでした。当時はスクール水着の方も決まっていて、背中の上部のみ大きく開くような紺の水着でした。すなわち、一番ニキビが多発している部分だけが露出されてしまうものです。中学の時はイヤイヤながらも参加し、友達には「ブツブツだね~」「洗ってないの?」などと心ない言葉を投げられ内心とても傷ついていました。

ちょうど多感な時期で、男女が水泳であまり近づくことはなかったので、男子に見られなかったのは不幸中の幸いでした。高校生になると少し知恵が出てきて、水泳の授業は「生理」だとか「風邪」だとか言ってほとんど参加しませんでした。

そのころ、一般的な水着もリゾートの水着も今ほどは様々なデザインのものがなく、背中が隠れるようなものは見つかりませんでした。青春真っ只中にあっても、夏休みに友達とプールに行くことは断っていて、この背中ニキビさえなければ!と悲しい思いを何度もしました。

顔は年齢相応の青春ニキビで済まされる程度なのに、背中に出来るニキビのほうが深刻で、そのころは水泳のみならず恋愛にも積極的になれませんでした。背中にニキビ用の化粧水をつけたり、ニキビ薬をぬったりしましたが全く効果がない様に思いました。

20歳頃から落ち着いてきた背中ニキビ。今ではニキビ経験が私の強みに!

しかし背中ニキビも顔ニキビと同様20歳くらいになるとだんだん終息に向ってきました。大きく膿むニキビはだんだん出来なくなり、跡が気になる程度になっていました。20歳を過ぎてもニキビ跡で背中は綺麗とは言えませんでしたが、ちょうどそのころから、リゾート水着も様々なタイプのデザインのものが売り出され、「タンクトップ型」のような露出の少ないタイプのものも多く見られるようになってきました。それで友達とプールにもいけるようになり、ようやく夏の遊びを楽しめるようになりました。

私の場合、特に効果のあった対策はなく単にニキビが落ち着くのを待つのみでしたが、ひとつ良いこともありました。

それは、ニキビが出来やすいのは脂性肌の人が多いですよね?私も脂性肌で、40歳に近くなった今は逆にそれが強みとなり、まだシワや肌のたるみが気にならない肌でこの年になりはじめて顔も背中も「肌が綺麗だね」といわれたりします。(歳をとると背中の肌もシワシワでくすんで見えがちですが、私はハリ・つやのある背中だそうです!)嬉しさのあまり、今では夏は子どもとプール三昧です。

あんなに悩んで楽しめなかった青春時代ですが、人生って平等なのかも!?と思う今日この頃です。

カテゴリー

サイトマップ