背中ニキビ保健室!

あなたの「背中美人」を応援します!

結婚式のウェディングドレス試着で、私の汚い背中が発覚しました

28歳会社員をしています。
私が背中ニキビを初めて意識したのは結婚式の準備に入った時のことでした。それまで露出の高い服装は苦手で、カジュアルな格好しかしたことがなかったので、背中のことなんて全く気にしていませんでした。

ドレス試着をきっかけに背中を鏡で見てみると、ブツブツや色素沈着で背中が汚い・・泣きたくなりました。

結婚式の準備が進み、ドレス合わせを行う日に問題は起こりました。私の気に入ったドレスは、ウェディングドレス・カラードレスの両方とも背中がVの字に開いているデザインでした。その時は気にならなかったのですが、いざ試着をして後ろ姿を鏡に映した時に、思っているより背中のラインがぱっくり割れていることに気が付きました。

帰宅してから、なんとなしに背中を合わせ鏡してみて驚愕しました。ホクロのようなそばかすのような小さな「シミ」の点々がいくつもあり、赤いニキビのようなものもポツポツとできていたのです。更にもっとよく見ると産毛も濃く目立っていたので、本当に泣きたい気持ちになりました。

ドレス選びを一緒にしていた彼に引かれたのではないかとすごく焦りました。その後それとなしに彼に尋ねてみましたが、背中には目がいかなかったそうで安心しましたが。結婚式まではもう時間もなく、今から何をしても綺麗にはならないだろうと思い、半ば諦めていました。

藁にもすがる思いでエステに行くことに。すると1回の施術で肌がプルプルに!?

そんな時、結婚式場の方からエステの提案がありました。背中の汚さに気がついていなければ、速攻で御断りしていたと思いますが、少しでもマシになるのならと施術してもらうことにしました。費用のこともあり一回しか施術できなかったのですが、担当のエステティシャンの方が快く引き受けてくれました。

あまり期待せずにいようと思っていましたが、たった一回のエステですごく肌がプルプルになり驚きました。背中もシェービングしてもらいツルツルになりました。ニキビ跡やシミは、当日パウダーなどで見えなくしますから大丈夫ですよと言っていただき、本当に嬉しかったです。でも、結婚式までに自分でやれるだけのことはやろうと思い、保湿剤程度ですがお風呂上がりにぬりました。

完全には治らなかった背中ニキビ。でもパウダーとラメで当日は綺麗な背中に

結婚式当日は、しっかりパウダーとラメをしてもらいとても綺麗に仕上がりました。家族からも肌が綺麗と驚かれました。背中の方は気にしなくてもほとんど見えなかったようで、少し心配しすぎたかなという感じです。

結婚式以降はまた背中のことなど全く気にならなくなりました。でも、本当に綺麗にされたい方は最低でも一年間はエステに通われるのが良いと思います。意外と周りにいる方は人の背中は見ていないような気もします。

カテゴリー

サイトマップ