背中ニキビ保健室!

あなたの「背中美人」を応援します!

背中の毛を剃ったら背中ニキビが酷くなった・・保湿で対策!

20%e8%83%8c%e4%b8%ad%e3%83%8b%e3%82%ad%e3%83%93vs%e3%83%a0%e3%83%80%e6%af%9b

背中のニキビとムダ毛に悩む会社員、33歳です。私の背中は、ひとさまにお見せできるようなものではありません。

背中って意外に見られる部分なんですよね。プールや温泉に入った時、襟の開いたワンピースやうなじの見える和服を着たとき、滅多にないですがドレスを着たときなどなど・・・。年を重ねれば重ねるほど、肌のキレイさって大切だと感じます。

私の背中ニキビの原因は背中の毛の濃さ・・カミソリが良くないみたいです

しかし私の背中はとても汚いのです。ニキビができてしょっちゅう痒くなるし、ムダ毛も生えているのです。背中のニキビは肩から下のちょうど手が届く範囲にできます。多い時は手のひらくらいの範囲に7~8個あります。なぜこんなところにニキビが!?と思うのですが、背中と言うのは汗腺が多く、汗を良くかく場所なので肌トラブルは意外と多いらしいのです。

私の背中ニキビが酷いのには汗以外の原因もあります。それはムダ毛です。うなじから背中にかけてのムダ毛が濃く、ちょっと猿人類みたいなのです。恥ずかしいですね。毛や腕毛を剃毛するのと同じように背中の毛も剃っています。

どうやらそのカミソリの刺激も、ニキビには良くないようで、治りかけのかさぶたを剥がしてしまったり、ニキビをつぶしてしまったり、刺激して痒みを増幅させてしまったりしているのです。

そう分かっていても、ムダ毛も気になります。ニキビを治すためにムダ毛を生やすか、ムダ毛を剃ってニキビを酷くするか、悩んでしまいます。一番厄介なのは、自分の目で見えない部分、ということです。ニキビもムダ毛も、お腹にあって自分の目で見ることができたら、こんなに酷くなることは無いと思うのです。

毛の処理は一旦中止。化粧水とボディクリームの保湿で背中ニキビを治すことに

汗をかく夏は、特に背中ニキビが酷いです。趣味のスポーツをするためにタンクトップを着ると、ニキビの部分がちょうど出てしまいます。背中をカバーするような衣服だと、ニキビとこすれて痛みや痒みを感じてしまいます。

三十路を過ぎて、これらのニキビ痕や脱毛のカミソリ負け痕が残らないかも気になりだしました。汗をかかないということは不可能なので、汗をかいたら衣服をこまめに替えたり、汗ふきシートを使ったりしてニキビができないように気を付けていこうと思っています。

今は美白用の化粧水やボディークリームを塗って、背中ニキビとニキビの色素沈着も予防しています。結局ムダ毛の処理については、ニキビができている間はなるべく控えるようにしていますが、濃い毛を人に見られるのはもすごく恥ずかしいので、早くニキビを治したいなと思っています。

実際、化粧水やボディクリームで保湿をするようになってからは、背中が綺麗になってきているのを実感しています・・!今まで、剃るか剃らないかばかり気にしていましたが、やっぱりちゃんとケアをすればするだけ、背中ニキビはよくなっていくものですね。無知だった自分に反省です。

私はなんとなく保湿を始めましたが、実は背中ニキビに保湿って大事らしいですね、みなさんも化粧水やボディクリームで保湿してみてくださいね♪

カテゴリー

サイトマップ