背中ニキビ保健室!

あなたの「背中美人」を応援します!

「食べる美容液」という料理レシピで、背中ニキビが劇的に良くなりました!

38-%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%81%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%ae%e6%96%99%e7%90%86%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%94%e3%81%a7%e3%80%81

現在、35歳の専業主婦です。結婚してから、主人の食事の好みに合わせてご飯を作るようになりました。

濃い味にスナック菓子にコーラ・・結婚してから食生活が変わり、背中ニキビまでできてしまった!

主人は味の濃い料理が好きで、鶏南蛮、唐揚げ、トンカツ、豚骨ラーメン・・etcもちろん、それだけでは栄養が偏るので、野菜料理を何品かつけます。美味しいおいしい、と全部食べてくれ、さらには、食後に大好きなスナック菓子をペロリと食べてしまうんです。たまにコーラもごくごくと飲み干します!

でも主人は元々太らない体質で、彼にとってこの食生活はなんら影響がないようですが、私は結婚後1か月で1キロ太り、さらに背中にニキビができ出したのです!自分1人で自炊している頃よりかなりのカロリーオーバーですし、ポテチなどのスナック菓子を食べたことはほとんどなかったのに、やっぱり目の前で食べていると食べたくなるのです。コーラもほぼ生まれて初めて飲みました。

このニキビは絶対この結婚後の食生活のせいなのに、主人に、「背中のニキビ、気になるなあ。」と、言われ・・。お前のせいだろ!と、心で叫び、絶対に治す決心をしました。

背中ニキビを治そうと決心するも、治らず。そんなときに「食べる美容液」というレシピと出会い・・

①まず、生活を改善し、あまりこってりしたものは避け、スナック菓子とコーラはきっぱりやめました。

②そして、皮膚科に行き、塗り薬(レチノイド)と飲み薬(抗生剤とビタミンC)を処方してもらいました。背中に塗りましたが、やはり1度できたものはなかなか治らなくて、1か月経ってもあまり症状は変わりませんでした。

気長に待つしかないなあ、と思っていた時、本屋で「アンチエイジングの鬼レシピ 食べる美容液 」(勝田小百合さん著)という本を見かけたのです。栄養素ごとにこんな料理を食べると良い、と、カラーで紹介されていて、とても美味しそうでした。こういう料理を作ったら、背中のニキビにも良いかなあと思い購入してみたのです。

レシピ通りの料理を食べたら、頑固だった背中ニキビがスルスル良くなった!

その日から、副菜に何か1-2品、このレシピ本からの料理を作るようにしていました。すると、ガンコだったニキビがスルスルと良くなっていったのです!1か月後にはほとんどなくなっていて、2か月後にはニキビ跡もあんまり目立たなくなってきました!今では、ターンオーバーが進んだおかげか、ほとんど真っ白です!

この本では、野菜を「食べる美容液」と表現していますが、本当に美容液を塗ったかのような回復で、すごく嬉しかったです。背中ニキビのケアには、皮膚科で処方されるお薬という外側からのケアとともに、普段食事で食べている食べ物の質を高める内側からのケアが必要なんだと思います!

背中ニキビにお悩みの皆さま、短い期間では成果が出ませんが、でもやっぱり食生活はとても大切です。ぜひ本も参考にしてみてくださいね!

カテゴリー

サイトマップ