背中ニキビ保健室!

あなたの「背中美人」を応援します!

美肌自慢だった私に背中ニキビが・・抗炎症効果のあるローションが効きました

16%e7%be%8e%e8%82%8c%e3%81%8c%e8%87%aa%e6%85%a2%e3%81%ae%e7%a7%81%e3%81%ae%e5%be%8c%e3%82%8d%e3%81%ab%e3%81%9f%e3%81%a4%e3%81%aa

30歳を過ぎたころから背中にニキビが出来るようになりました

33歳、会社員です。私、顔にはニキビはほとんどできたことが無いんです。30歳を過ぎてからも、“大人ニキビ”なんていう吹き出物も滅多にできないし、色も白く肌には自信があるほうなんです。ただ、背中とデコルテを除いては・・・。

若い頃は無かったニキビ(吹き出物とも言う)が、30を過ぎてからちょくちょくできるようになってしまいました。ただ場所が、顎やおでこではなく、背中とデコルテなんです。デコルテ部分のニキビは、出っ張りを感じて爪でひっかくと、ポロッと取れる感じなので、ニキビではなく角栓かな?と思っています。

ただ背中の吹き出物は違います。背中は目につかないので、ニキビに気が付くのは痒みを感じたときです。背中の肩甲骨の間くらいの位置が痒くなり、掻くと背中ニキビに触れるのです。しかし痒くて掻くと、ニキビはつぶれ、中のリンパ液や血液が爪に付きます。

顔にできるニキビは単発なことが多いですが、背中ニキビは3個4個が一気にできます。友達から「美肌」と思われている私にとって、背中はアンタッチャブルゾーン、絶対に見られてはいけない部分なのです。

美肌自慢の私でしたが、温泉で見られてはいけない背中を見られてしまいました

しかし先日、不意に温泉に誘われ友達にバレてしまいました。旅先で予期せず温泉に入ることになり、なんとか背中を見られないように友人の“後ろを取って”いたのですが、脱衣所で「背中荒れてるね!?」と言われてしまいました。かさぶたもできている状態だったようで、いつも美肌を褒められていた私は、とても恥ずかしくなりました。

放っておけば勝手に治ると思っていた背中ニキビですが、よくよく考えてみると常に治らず出来ていたことに気が付きました。何かケアをしなければと思い、まずはニキビの原因を突き止めることにしました。

殺菌成分入りのローションで背中ニキビ対策!調子がよくなってきました♪

ネットでいろいろ検索した結果、私のニキビはどうやら背中の皮脂に原因があるように思われました。確かにこの部分はよく汗をかくし、洗う時も手が届きにくいので余分な皮脂が溜まっていた可能性はあります。殺菌成分が入ったニキビの拭き取り用ローションとコットンを購入し(値段も手頃なアクネスを買いました)、お風呂上りにさっそく使ってみました。手がうまく届かないときは家族に手伝ってもらいながら・・・。

背中の皮膚は顔よりも厚いのか、殺菌成分で赤くなったりすることもありませんでした。まだケアは継続中ですが、調子は良くなっているような感じがします。殺菌成分の入っている化粧水はアクネ菌の活動を抑える抗炎症効果があるそうで、これによって背中全体の赤みもどんどんなくなっていきました。

ニキビが無くなったら、皮脂ケアだけでなくニキビ跡を薄くする美白ケアも合わせてしていく予定ですが、目に見えて背中が綺麗になっていくのはやはりとても嬉しいですですね!

カテゴリー

サイトマップ