背中ニキビ保健室!

あなたの「背中美人」を応援します!

起業したストレスで背中ニキビ・・私の治し方のコツ教えます

5起業したストレスで背中ニキビが・・'

ストレスから背中ニキビに悩まされ、跡残りがポツポツ・・

33歳女性自営業です。30代に突入した辺りから背中ニキビが発生するようになり、気が付かない間に悪化して炎症を起こし、潰れてニキビ跡になることもありました。20代の頃は背中ニキビなんて出来なかったですが、独立して自営業になって、仕事のストレスを感じるようになった頃に、背中に「できもの」が出来る事が増えて、時々痛みがありながらも放置していると悪化の一途を辿っていきました。

鏡ごしで背中をチェックすると、小さいプツプツとしたニキビだけではなく、所々に炎症や膿を伴うニキビが出来るようになり、体を洗う時にそれらが潰れる事もありましたし、知らぬ間に潰れて、衣類に血が付いている事もあったのです。

このまま放置すれば背中全体が色素沈着してニキビ跡として残りそうだったので、内外からのスキンケアをして徹底的に治すことにしました。(30代になると跡残りはなかなか消えませんから!汗)

洗浄に保湿に、腸内環境も整えて・・・生活習慣の見直しで背中ニキビはつるつる肌に!

背中ニキビ治療に有効なセルフケア方法をチェックすると、衣類を清潔なものにしたり、小まめに汗を拭き取り背中を綺麗にする事が重要とわかり、さらに「洗浄と保湿」のケアが有効らしかったので、摩擦を起こさず泡だけで包み込んで洗浄したり、保湿化粧水を活用して保湿を徹底しました。

またシャンプーの時に背中に洗浄剤が残り、それを放置すれば背中ニキビに発展するリスクもあると知り、シャンプーの後に体を洗うようにしたり、寝具を清潔にして背中に触れるものに気を付けたりとケアを行いました。

さらに体の内部からのケアとしては、腸内環境を整える食事に切り替えたり(食物繊維や野菜や果物をたくさん!!!)、睡眠習慣も見直したり(毎日なるべく同じ時間に寝る・起きる)すると、背中の皮脂分泌量がみるみる減っていく事がよく分かりました!!(ちなみに顔の皮脂分泌も減りました)

またこういった生活習慣を見直すことで便通改善にもつながって、代謝や免疫力がアップし、結果的に(総合的に!?)ニキビが出来にくい体質に変わっていきました。

そして今ではニキビは格段に減り、背中がツルツルになってきて汚い色素沈着やブツブツが目立たなくなりました!

なんでもやってみるもんですね。私は背中ニキビに効くであろうことは全てしたつもりなので、ぜひ皆さんも参考にしてみてくださいね♪

カテゴリー

サイトマップ