背中ニキビ保健室!

あなたの「背中美人」を応援します!

ガサガサの乾燥肌と背中ニキビ。職場での海水浴をきっかけに、スペシャルケア出動!

2職場の仲間に誘われた海水浴’
27歳、看護師です。私は昔から背中がガサガサしていました。 元々乾燥肌なので、クリームを塗らないとサメ肌のようにガサガサになってしまうのです。背中には手が届かないのでよく妹にクリームを塗ってもらっていました。

中学生時代はバトミントン部に所属していました。 毎日の練習で大量に汗をかくのですが、汗をふいてもふいても出てくる超汗っかき体質の私なので、夏場は背中のあせもに加えてニキビもできてしまい、大変なことになっていました。 シーブリーズのような制汗グッズも使っていましたが、元々むれて腫れているところにシーブリーズのようなさっぱりする物を塗ってしまうと、余計に炎症を起こしてしまい痛みを起こしてしまうこともしばしばでした。

成人してから乾燥肌とニキビがさらに悪化し、ひどい時には仰向けでは寝られない状態になりました。 仰向けで寝ようとするとシーツとパジャマの刺激で背中がチクチク して気になって眠れないのです。 特にあまりにも乾燥がひどいので、ニベアクリームを塗りまくって3日で一缶を使い切ってしまったこともあります。

職場の仲間に海水浴に誘われて・・背中のスペシャルケア始動!ニベアとユースキンで保湿保湿!

そんな私ですが、去年職場の仲間から海水浴に誘われました。 アウトドア好きな私は二つ返事でokを出しましたが あとから「これはヤバい」と思いました。 私のすさまじい背中の状態を見られてしまっては、いくら気心知れた職場の仲間達であっても、どんなふうに思われるか分かったものじゃないからです。

私は海水浴に向けて背中のスペシャルケアを行うと決心しました。 具体的には保湿を徹底的に行うと決めました。まず朝起きて背中にニキビ対策用の化粧水を塗りました。そして乳液も塗りました。さらにニベアとユースキンクリームをこれでもかと塗り重ねました。

お風呂では敏感肌用のボディソープを使い、入浴剤も肌に優しい成分のものを使いました。 お風呂上がりにはニベアのボディクリームを塗りまくり、更に部屋にはアロマテラピーでティーツリーの香りを漂わせました。 ティーツリーは殺菌効果があるので ニキビの原因になるアクネ菌を除去してくれると思ったからです。

「保湿」は乾燥だけじゃない、背中ニキビにも効きました

そういう集中ケアを一カ月続けた結果、どうにか私のガサガサしたニキビ肌は露出に耐えるクオリティになってくれました。正直、乾燥肌だからという理由だけで最初は保湿を始めましたが、どうやらその保湿がニキビも治すキーポインになったようです。水着姿にもなったのですが、職場の仲間からも特にひかれることもなく、一緒に海水浴やバーベキューを楽しむことができました。 アウトドア好きとしては、自分の身体のことで大好きなことが出来なくなるというのは本当に悔しいので、背中の乾燥&ニキビ対策を集中的に行っておいて本当に良かったです!

カテゴリー

サイトマップ