背中ニキビ保健室!

あなたの「背中美人」を応援します!

若いころは日焼け三昧!そして歳をとってからシミだらけに。綺麗な背中のために、今から紫外線対策をしましょう

52-%e6%b5%85%e9%bb%92%e3%81%84%e8%82%8c%e3%81%ab%e6%86%a7%e3%82%8c%e3%81%a6%e6%97%a5%e7%84%bc%e3%81%91%e4%b8%89%e6%98%a7%ef%bc%81%e3%81%99%e3%82%8b%e3%82%82%e3%80%81%e6%ad%b3%e3%82%92%e3%81%a8

生まれつき色白の私は、小麦色の肌に憧れていました。紫外線対策もせず、今となっては後悔ですが。

49歳会社員をしています♪
ちょっと日焼けした浅黒い肌が流行ってた時代。子供の頃から色白だった私は白い肌が少し膨張し太く見えてしまう気がして コンプレックスでした。

少し日焼けした浅黒い肌が羨ましくて 若い頃は どこに行くにも『日焼け止めクリーム』など使ったことはなく 、素肌そのままの状態を紫外線にさらしていました。49歳となった今は 生まれつき色白な肌を最高にありがたく思うし、ここまで紫外線対策をしなかったことを とても後悔しています。

20代後半になっても相変わらず日焼けし放題。そしてついに背中にシミが出来始めていました・・!

今から30年前 20代後半、現在の夫と小学校低学年の息子を連れて 海へ遊びに行ったのですが、どうやら私は海辺の太陽の強さや紫外線の強さをあなどっていたようです。この時も『日焼け止めクリーム』を塗ることをせず 日焼けし放題。その日は 当然 真っ赤になり シャワーするのも痛くて大変でした。

次の日は いつものように落ち着くかと思っていましたが 事態は悪化。両肩の付け根と背中の胸より上部が火傷のようなケロイド状になり、とんでもないことになっていました。しばらくはシャツを着ることも ままならず、火傷治療の塗り薬を付け、苦しみながらもどうにか日々を過ごしたことを覚えています。

塗り薬の効果もあってか、しばらくすると皮膚が徐々に再生され一見 もとに戻ったかのように感じられました。ところがよく見ると、両肩と背中に 小さな無数のシミのようなものが 数えきれないほど できていたのです。ショックでした。

重い腰をあげてやっとシミ対策することに。メラニン生成を抑える薬用クリームが効いてきたようです。

それでも 二人目の妊娠 ・出産もあり子育てに時間をとられ シミのことなど 気にしている余裕も無く、出来上がったシミは10年ほど 放ったらかしでした。下の子が小学校高学年になった頃、自分の肩や背中のシミを見直した時 やはりショックで 少し真剣にシミを薄くする努力をしてみることを決意。5年ほど前から『薬用クリーム』を塗り続けています。

出来上がってしまったシミを消すというような お高い『美容クリーム』とは違い、メラニン色素の生成をおさえシミ そばかすを防ぐという類のクリームですが、「なにもしないよりは いいだろう」という思い入れ過ぎない軽い気持ちで塗り始めたものでした。その『薬用クリーム』も何本使ったか覚えていませんが なんだか最近、肩と背中のシミが薄くなってきたような気がしています。

ちょうど クリームを使用し始めた頃から外交販売員として外歩きを始めましたが、今はしっかり『日焼け止めクリーム』を塗り なるべく半袖は着ないように心がけています。ある程度の日焼けは健康的で美しいですが、やはり シッカリと紫外線対策をして将来 シミやそばかすに悩むことのないよう 気をつけたいものです。

若い頃の無謀は歳を重ねるごとに必ず表面に あらわれてきます。私も 更に10年後、同じ想いをしないよう心がけたいと思っています。

カテゴリー

サイトマップ